コラム ペットの健康とケア

2012年12月17日 月曜日

うさぎの脳梗塞

最近ではうさぎの患者様が多くご来院されるようになりました。
名古屋市内だけでなく、知多半島や豊明など様々な地域からもご来院頂いております。

今回は、「うさぎの脳梗塞」についてお話しましょう。

うさぎの脳梗塞と聞くと「えっ!」と思われますが、人間と同様にうさぎも脳梗塞になることがあります。
ウサギの場合、体の大きさの割合に比べ、小さい心臓を持っています。
脳に血液を循環させるには心臓をたくさん動かして、血圧を高める必要があります。

つまり、体の中のどこかでできてしまった血の固まりが脳へ流れていきやすく、
それが脳内の血管に詰まってしまうということです。

一説によると乾燥している食べ物が多いため、血液がドロドロになりやすいということも原因では?と
言われています。

投稿者 森動物病院 | 記事URL

2012年12月17日 月曜日

うさぎのヘアボール

うさぎは猫のように吐いて毛玉を出すことはできません。
飲みこんでしまった毛は体内に溜まります。

この毛球詰り=ヘアボールは放っておくとどんどんお腹の中に毛玉が溜まい、
急激に血管や他の臓器を圧迫し、最悪の場合死に至ることも...。

フンと一緒に出てくるのでは?と思われがちですが、
そうではないのです。
しまいには、食事・フンともにできなくなってしまいます。

毛詰まりはうさぎによって違う症状にもみえることがあります。
定期的な検診も大切です。

投稿者 森動物病院 | 記事URL

2012年12月17日 月曜日

冬は肉球のひび割れに注意!

寒い日が続きますねsnow
今年も残りわずかです。

さて、寒い日が続く中で気をつけたいのが、「乾燥」です。
みなさん注意されてますか?

ペットは人間のように靴も靴下も履きません。
素足でいつも歩いています。

乾燥による皮膚病や、肉球のひび割れの患者様がいらっしゃいます。
皆さん、乾燥にはご注意を!

投稿者 森動物病院 | 記事URL

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新情報

一覧を見る

2013/09/15

涼しくなってきましたが、マダニにご注意下さい!
狂犬病の予防もしっかりとお願いします。※台湾で狂犬病が発生した報告も受けています。

〒458-0033
名古屋市緑区相原郷2丁目1606

診療時間
午前9:00~12:00、午後5:00~8:00
休診日
・水曜日
・日曜・祝祭日の午後
・第4週目土・日は連休します。

お問い合わせ 詳しくはこちら